FC2ブログ

06 | 2020/07 | 08

本日の一食 


11時過ぎに疲れ果てて帰宅したら、
焼かれたステーキが一枚、皿の上に置いてありました。
こんな遅い時間に食べるべきものなのか…
しかし空腹がウェルカムと呼んでいる。

意を決してステーキをレンジの中へ。
2~3発ボン!と破裂音を鳴らせて取り出す。
ネギをエイヤーとまぶし、
ポン酢をピョーっとかける。
彩りに熟していないイチゴを添えて…

食す。

見た目が貧相なわりに意外と美味だった。
あとはお風呂に入って寝るだけ。

ちなみにお皿はミスドの景品でした。
散らばった肉の破片らしきものが
レンジ内での激しい戦いを物語っている。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jendrums.blog107.fc2.com/tb.php/493-7c7b6a27