FC2ブログ

02 | 2021/03 | 04

SOUNDTRACKS発売!!! 

2020年12月1日(火)
Mr.Children 20th Album
「SOUNDTRACKS」フラゲ日!

☆*:.。. おめでとうございます .。.:*☆

うちも無事レコードとCDたちを迎えました。
そして初鑑賞…

スピーカーを高めに置いてるので、
ベスポジに合わせて立って鑑賞。
流した瞬間ライブ会場が思い浮かんだため、照明を暗転。
暗闇で目閉じて立ちの状態で45分。

どっぷり。
こんなに集中して音楽と向き合ったの久しぶり!
ほんとライブのあとみたいな感覚で、
2回目聴きたいけど、まだ余韻に浸っていたい。

そんな感じですので、
ファーストインプレッションをつづって今日は終えたいと思います。
誰が興味あんねん案件ですが…

ネタバレ予防に続きは開いてどうぞ

『DANCING SHOES』
これが一番ノリノリかと予想してたら違った!そっちでしたか!
イントロがライブのオープニング感。
うん、かっこいい。深海み感じるとこあった。

『Brand new planet』
イントロ好き。ギターソロ好き。

『turn over?』
何度か聴いてたのでちょっと一息つく感じ。(まだ3曲目だけど)

『君と重ねたモノローグ』
シングルで聴いたときより良く感じた。
私の聴き方のせいかもしれないけど。
映画のエンドロール飾るだけあって曲のパワーが強い。

『losstime』
ヨーロッパ感。フォークっぽい?
タイトルから想像した通りの内容みたいだったけど、
入ってくる音としての言葉が今のところハマりませんでした。
雰囲気とかメロディは好き!

『Documentary film』
2回目だけどやっぱり良い曲!
いろいろ混ざって今はメロディぱっと出てきませんが。(^^;)
Aメロの間が最高なやつかな?

『Birthday』
これも良い曲! 春ぶりくらいに聴いたけど良い!
シングルこんなんやっけ?と思うほどに印象違ったんですけど…、
ここのドラムもヴォーカルもこんな攻撃的だったか?
こんな後ろにコーラスこだましてたっけ、とか。

ドラムもベースもギターも歌も、シングルで聴いたときより断然かっこよかった!
忘れてるだけか、聴き方の問題か?(^^;)


『others』
最高です! 連れてってくれる感じサイコー!
ただ、1箇所最低な聞き違いをしてしまい自爆。
誰にも言えないけど誰かに言いたいー!(笑)
再び「深海み」を感じたのはこの曲だっけ…忘れた

『The song of praise』
正直、先日テレビで拝見した時の方がグッときました。
初ってのもあるけど、やっぱり演奏してる姿が最高ってことかも。
前曲「others」で心揺さぶられすぎたせいもある。

アルバム通して聴くと、バランスとる役割な感じ。
「海にて、心は裸になりたがる」と生き別れた兄弟かなという雰囲気も。


『memories』
これはミュージカル映画の影響を受けられたのでしょうか?
グレイテスト・ショーマンとか、レ・ミゼラブルとか。
桜井さんのまた新たな表現の境地で好きですけど。

あれ、ドラムのスネアが印象的だったのどの曲だっけ…
あー!全然覚えてない!このバカチンがぁーーー!!!
(じぇんさんゴメンなさい…)


以上、思いつくままに書き留めました。
すでに混乱。ファーストインプレッションだからお許しを!

2周目聴くのが楽しみです♪
読んでいただいた方ありがとうございました!

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jendrums.blog107.fc2.com/tb.php/1496-b56f2782