07 | 2017/08 | 09

ラ・ラ・ラゾク 

ミスチルファン界では
裸族もすでに死語だと思いますが、
言いたいから言います。

ラ・ラ・ラゾク

そもそも裸族て何やねん
て人も多いと思いますが、
面倒なのでここでの説明は割愛します。

ラ・ラ・ラゾク

先週末にようやく見てきました。
話題のラララ。
音楽に期待しすぎてしまっていたので
ちょっと好みと違って拍子抜けではありました。
冒頭のシーンが1番良かったかなぁ。

でもやっぱりミュージカル映画は
映画館で楽しむのが1番ですね♪


そして昨日はえーゆーマンデイで
「3月のライオン」を見てきました。
面白かった! いい役者盛りだくさんやし。
漫画は読んでませんが、
漫画はもっと面白いんだろうなと思います。
後編も見なくては…

それにしても私、有村さんの顔がいまいち覚えられない。
老化?

ビーチボーイズな日 

今日は映画館へ。
「Love & Mercy」を見てきました。
ブライアン・ウィルソンの自伝的映画です。

天才って大変…
今は元気に音楽活動してるから良いですが。

そして劇中で流れる音楽がやっぱり良くて。
あのメロディ、ハーモニーは心を揺さぶられます。
めっきり涙腺よわよわな私ですから、
エンドロールでちょっと泣いちゃった。

で、もれなく聴きたくなるペットサウンズ。
帰宅して早速と思ったが、見当たらないCD…

仕方がないのでMDに録音されたベスト版かなんかを聴く。
最後は「God Only Knows」の美しさに酔いしれる。
ええ曲や。

そしてこのあと鳴り響いたのは
何故かフィンガー5「個人授業」。

いや、フィンガー5も好きやけどさ、、、
Beach Boysのあとにこれをダビングした過去の自分を憎んだね。
イキフンぶっこわしてくれました。

というわけで、
ビーチボーイズはいいね。

マレフィセント 

映画館行くついでに幾つかショップ覗いたけれど
何も買えなかったみすちびです、こんばんは。

昨夜は仕事のあとレイトショーに行ってきました。
マレフィセントが面白いとの噂なので。
少し前に「眠れる森の美女」を見てたし丁度良い。

結果、面白かったです。
予想通りちょい涙もしたたりました。

とはいえ時折邪念がよぎり
物語から現実に戻った見方をしておりましたが。
それもある意味おもしろいんです。

レビューにも何にもなってないけど、、、
まぁそんな感じで良い夜でした。

晴天の霹靂 

昨夜レイトショーで「晴天の霹靂」を見てきました。

予定が空いたのもあるけど、
洋さんファンのおすすめと、見た方の評判と、
「放たれる」を劇場でも聴いてみたいという動機で。
(REMで懲りないわたくし…)

予告も見たことなくて設定も全く知らなかったんですけど、
一言でいうとシンプルで良かったです!

以下はネタバレるため隠します。
ご注意ください。


続きを読む

11:14 

Mr.Children
[(an imitation) blood orange] Tourの
DVDとBDの発売日決定おめでとうございます!

12月18日ですって。
ボーナス、クリスマス商戦に持ってきましたね。
特典映像が気になるところ… 沖縄でしょうか。


さて、昨夜つぶやいた件ですが、
JENファン的にはこの映画見とかなあかんのかな?
その名も、、、

「11:14」

夜の11時14分に起こる時制サスペンス。
本格派ではなくブラックコメディ風というか、
バカ映画のようです。

それにしても何故11時14分を選んだのか。
監督もJENファンとしか思えない。

1114movie1.jpg