FC2ブログ

02 | 2021/03 | 04

M1を見ました 

日曜日にM1を見ました。
漫才見るの久しぶりだったので楽しかったです。

それぞれ面白かったけど、
特に「おいでやすこが」1本目でめっちゃ笑てまいました。
あの怒りツッコミを待ってる自分がいましたからね。
うるさい漫才は苦手なんだけど、小田さんの声質が絶妙にうるさくない。
どシンプルなツッコミだけど逆に個性的。

でも優勝しない方がいいな〜と思いながら見てました。
結果、見事2位で一番良い結果!
おめでとうございます。

見取り図も面白かったなぁ。
ツッコミのワードセンスが好きです。
マヂカルラブリーは好みではないけど、
前回より格段に面白くなってた。

で、ついったとかで感想見てると、
「あんなの漫才じゃない」って声が結構あって…
認めない方が多い。

でも私が知ってる普段からお笑い好きの人の感想見てると、
もれなく全員が「面白かった」と出演者を讃えてるんです。
お笑いファンって本当に芸人リスペクトしてるんだなと感じました。
(私はお笑いファンではないです。にわかです)

漫才はマイク1本で芸人2人が客を笑かす、てことらしいですよ。

漫才じゃないって言ってる方は、
普段好んで漫才見てないんじゃないかな。
だから期待してたスタイルでなくてがっかりしたのかなと。
それか推しコンビが出てないか。

でもがっかりされた方はもっと漫才が見たくなったのではないでしょうか?
自分の好きなスタイルの漫才を。
年末年始はお笑い番組も多いと思いますので、
好みの漫才を見つけて楽しんではいかがでしょう。(誰目線)

もっと漫才が見たい。
そう思った週末でした。

ゆず風呂 

お寒うなりましたね。
近所に産直の八百屋ができて、
買い物したらお風呂用にとゆずをくれました。

売り物にはならないキズものを。
こういうプレゼント嬉しいですね!

早速フォークで3箇所くらい突き刺して、
湯船の中にポーン。

ゆず風呂。
その効能はよくわかりませんが、
とりあえず香りがいいですね。
割烹のお吸い物の具になった気分♪

さて、今夜はMr.Children特集。
みんな、キュンキュンしてるっかーーーい!!!

鈴木松風堂の角皿 

11月も残りあとわずか。
今週は最新のMr.Childrenを地上波で拝見でき大興奮でした。
来週はもう、そりゃ大変ですよ皆様!

さて、「鈴木」というだけで購入したお品。
二つ目は京都の鈴木松風堂さんの角皿です。


suzuki_coaster1.jpg


紙の和雑貨のお店なので、
これも紙でできています。

現在デスクで使っているコースターが、
10年以上前、ミスチル友達を招いた時に作った、
無地の和紙コースターに「JEN」てデザインしたやつなので(笑)
相当ボロい。替え時。

なので丁度いいかなーと思ったのですが、
11月28日現在もまだ古いほうを使用中…。(爆)

でもこれ、買う前にちょっと悩んだんですよ。
鈴木が刻まれてるのは商品タグなので、
封をあければただの和柄皿になるわけです。
鈴木を実感できるのは開封前だけかなーと思って。


だが!

だがしかし!

届いて手にとったとき気付きました。


suzuki_coaster2.jpg


裏に御朱印がぁーーー!!!!!

やったね。最高だね。
鈴木の証は本体にも刻まれていたのです。

ちなみにこちらデザインもいろいろあってかわいいですよ。
和雑貨お好きな方はチェックしてみてくださいね。

鈴木英哉誕生祭51〜スズキをお取り寄せ〜 

連日のニュースに穏やかでない皆様こんばんは。

FNSにベスアに紅白!
Mr.Childrenのテレビ出演情報が次々と!
ロッキンオンにMUSICA!
雑誌インタビューも4人の声が聞ける!
まだありそうな気がしますよね。

11月、おそろしいですね。
さすがノーベンバー。
鈴木英哉誕生祭はまだまだ続いているのです。
(Jen中心的思考)

というわけで、今年の誕生祭は「スズキ」の名のつく品をお取り寄せしました。
じぇんさんは全く関係ないんだけど、鈴木つながりで。
ご縁は大事ですからね。

suzuki_otoriyose2020.jpg

また次回、ひとつずつ紹介しようと思います。

2020年8月も終わりの頃に 

おひさしぶりです。
大変お久しぶりでございます。

さすがにもう誰も見ていないと思いますが、
久しぶりに管理ページを開いてみました。
パスワードが一発正解だった自分を褒めてあげたい。

さて、なんでこんなにご無沙汰なのか。

昨年11月に「Jenさんの五十路を祝う会」を開催し、
小冊子(今風にいうとZine?)を作成したあと、
ものすごく達成感というか、やりきった感がありまして、
更新意欲が湧かなくなってしまったのです。
ブログもサイトも。

もちろん他の要因もからんでのことだと思いますけど…。
(1)新しい趣味に夢中になっていた。
(2)仕事が激しくて趣味でPC作業する余力がない。

Mr.Children関連でも、
ブログで語りたい!と思うことは多々あれど、
編集画面に向き合うことができませんでした…。
ツイッターで小口発散するだけでしたね。

文章を書くってそれだけパワーいることなんですねぇ。
こんなどうでもいい個人ブログでさえ!!
書き方も忘れてしまったなぁ…

で、なんで今日ひさしぶりに書いているかっていうとぉ、
ええ、お察しのとおり鈴木の英哉さんでございます。

会報を読んだらなんか「好き!」ってなって、
「そうだ、ブログを書こう!」という流れ。
会報についてはまだ詳しくは語れませんけどね。

昨夜はじめて読んだときに「好き!」てなって、
今夜2回目読んだときも、なんか「好き!」てなりました。
誰かと語りたいけど語れない、
そんな気持ちがここに向かわせたのかもしれません。
てかそうですね、絶対。

というわけで、
まだ届いていない人もたくさんいるし、
ここでもまだ語れませんが今日はこのへんで。

ごきげんよう。

みすちび♡