05 | 2018/06 | 07

私じゃないよ英哉だよ 

こんばんは。
地震はこわいですね…
私は職場が比較的近いので、
地下鉄復旧してから出社できました。

今後も安心はできませんが、
みんなが平穏な日々をおくれますように。

さて、帰宅して
iPadでコピパンの練習音源を
ひたすら聴いたあとに、
耳直しにヒアカムズマイラブを
流し聴きしていました。
(iPadに入ってるので。久しぶり)

すると、
おっ、このスネアめっちゃ決まってるやん!
私なかなかナイスプレイしてる♪

という錯覚に一瞬陥る。

いやいや、これじぇんさんやし!
ミスチルの音源やから!!
己を知れ!!!

じぇんさんのプレイを
自分のものと錯覚するなんて…
恥ずかしい。
自分を罵ってやりました。

でもね、こんな風に自分が叩いてるのを
イメージすることは良いと思う。
イメージは実現に近づける力があるからね。

ヒアカムズ・ジェン!
(意味なし)

バーフバリ 

噂のバーフバリ。
気になりつつも観てなかったのですが、
WOWOWでやってた1を観てみたらめっちゃ面白い!
2も観たいと思ったら、丁度完全版を上映中!!

レイトショーで観てきました♪

なんだろうなぁ、
テンポが良い、映像がキレイ、音楽が良い、
かっこいい、美しい、笑える、泣ける、
ツッコミどころも多いが、
世界に引き込むぶっ飛び具合、、、

恋愛が歌で育まれるのは、
日本で短歌送るのと似てる。

なんだろうなぁ、、面白い。
人間には伝説が必要だなと思いました。

で、2を観ると1がもう1回観たくなる。
そしたらまた2を観たい…

じぇんさんじゃないけど、
何度も観れる映画です。

マヒシュマティ王国に栄光あれ!

ウラシマズ 

the ウラシマ’sの「正しい街」、
皆さんもう聴かれましたか?

そう、我らが鈴木英哉さんがドラムを務めた楽曲!
椎名林檎さんのトリビュートアルバム1曲目に収録されています。

当たり前だけどMr.Childrenとは全体の聴こえ方が違いますね。
サウンドっていうのかな?(ちなみにエンジニアは今井さん)

でもJenさんのドラム。
シンプルなわかりやすいフィルとかJenさんぽいなと思う。
2番に入る直前と、ラストサビのバスドラム、キックパターンが印象的でグッときた!
これは箇所は違うと思うんだけど原曲にもある叩き方で、
原曲へのリスペクトを感じました。知らんけど。

こんなビートはMr.Childrenにはないから、
そういうの聴けるのがうれしいし、楽しいです。
Jenさんオファー受けてくれてありがとう!
そういうとこ好き!!
(亀田さんがJenさんのことラヴなんだと思う)

このアルバム、他の曲も良いのが多くて面白いです。
まだ聴いてない方はぜひチェケラー♪(古)

発売されたのは5月23日。
こんなこと書きながらも今月まだ聴いていない…
あとでまた聴いてみます!

20180610134551af2.jpeg

追伸、
ウラシマズって「ウラヤマシイ」に見える時と、「ウラメシイ」に見える時があります。
精神状態で変わるのでしょうか。

パイナポーが好きです 

沖縄物産展に行ってきました。
2013年のブラオレぶりにソーキそば食べたけど、
ソーキそばこんなに美味しかったんや!
と私の持っていた印象をガラッと変えてくれました。
人生の楽しみが増えるのはうれしいですね。

そして私の好きなパイナポー。
ピーチパインが売っていました。

ピーチパインは5〜7月しか収穫できない
レアものパインらしいです。
小ぶりだけどせっかくなので購入。

パイナポー!

20180517205707bfc.jpg

この造形も美しいですよね。
今朝食べたけど、美味しゅうございました♪

で、残ったヘタが捨てるにはしのびない…
水をはった小皿に置いてみました。

オシャンティー!!

2018051720570189b.jpg

地味な部屋に西海岸の風が吹きました。
(沖縄ではないのか)

夏っぽいですね。これひと夏もつかな?
いけるとこまで一緒に過ごしたい。

鈴木パイ哉ンと名付けよう。

GWの奇跡 

ついったーにも書きましたが、
こちらにも思ひでやを記しておきます。

先日、気になっていたお店に担々麺を食べに行きました。
人気のようで店舗前の歩道には10人弱の行列が。

あと4人くらいになった頃、後ろから
「いえーーー!!!!!」
という男の叫び声が聞こえてきました。

振り向くと信号待ちの車。
大音量でライブでも見てるんやなと思ったら、

「キュンキュンしてるかーい!!!」
という叫び声とともに聞き覚えのあるイントロが…

え!?思春期の夏!!??

車中でサンクスギビング25のDVDを流してる車と
すれ違うのは十分あり得る。
でもよりによってそのタイミングで!?
えぇぇぇ〜!!!

ドッキリではないか、
中にじぇんさん乗ってるのではないか。
半笑いの私は車中に目を凝らす。
後ろ姿しか見えへんけど、んなわけない。

とか思ってる間に信号が変わり、車は走り去った。

なんてこった…
奇遇すぎる。

またある種の運命を感じながら
いただいた担々麺がこちらです。
美味しゅうございました。

201805082039519c8.jpg