fc2ブログ

11 | 2021/12 | 01

ヴォーカリストとは 

続・稲葉×桜井対談について。

ヴォーカリストって孤独な戦いをしてるんだなぁと思いました。

桜井さんは今はりょんりょん先生がいるので、
安心というか心強さがあるのだろうけど、
稲葉さんはずっと独学でやってきてるようなので、
不安もたくさんあるんじゃないかなぁと。
ヴォーカリスト話できることが本当に嬉しそうに見えました。

またプライベートで深いお話されるんでしょうね。
聞きたいわ〜。(笑)


それはそうと、
先日ふるさと納税の返礼品で
山形からさくらんぼ(佐藤錦)が届きました!

早速いただきましたが、美味しんぼ!
さくらんぼ美味しんぼ!!!

今年は東北のさくらんぼは不作のようで、
こんなに頂戴して有難い話です。

sakuranbo.jpg

桜井和寿 × 稲葉浩志 

いきなり蒸し暑くなりまして、
明日からレイニーデイ続きって噂の大阪です…

さて、ミスチルファンの皆様は、
さぞかしお忙しい1週間だったかと思います。

5月10日、
月曜からTAIPEI
まさかのフル尺

えぇ、睡眠不足にされましたよ。
だってあのTAIPEIのじぇんさん見ました!?
絶対堕ちますやん!!
キュンポ(キュンキュンポイント)だらけですやん!!

こちらは5月末までって期限付きですから、
また時間とってじっくり目に焼き付けたいですし、
語りたいところですが、どうかな…
もう祝日ない…

そして昨日、DTR(仮)の更新と
桜井和寿 × 稲葉浩志、夢の対談公開!!!

私は先に知った対談の方を先に拝見しました。
これがもう貴重なお話してんこ盛りですごかったです!
なんと70分超え。

まだご覧になってない方はぜひ、
こちらです →桜井和寿 × 稲葉浩志

対談の時の桜井さんは可愛さ出ますよね。
なかでちょっと好きなところは、MCの話。

稲葉さんが松本さんに話をふる件について、
「声聞けるとファンの方も喜ばれるんで」
ということをおっしゃいました。
その後の桜井さんの表情!
田原さんが発言したときのお客さんの反応思い出したのでは!?
と思わせるようないい顔してはりました。

いやぁ、思いのほか深い話が聞けてうれしいです。
稲葉さんありがとうございました!

DTR(仮)でニヤけるポイント 

DTR(仮)の話です。

DTRを聞いていてニヤけるポイントってのは多々あると思うのですが、
内容に支障なさそうなとこで、いくつか挙げてみたいと思います。


・4人の気の抜けた雰囲気

・3人がじぇんさんの言動に笑うとこ

・じぇんさんだけ自己紹介がフルネーム
(次の回は桜井さんだけでしたが)

・じぇんさんの「んん〜ん♡」ていう合いの手

・田原さんの「ンフッ」ていう笑い声

・饒舌な田原さん

・ナカケイさんのふと出たスター感覚

・ナカケイさんのじぇんさんへのツッコミ

・さりげなく貴重な情報を話してくれるじぇんさん


以上。
思ったより月並なポイントしか挙げられなかった…( ̄◇ ̄;)
詳しくココとは言えませんからね。
みなさんのニヤけポイントはどこでしょうか?

次回のDTRも楽しみです!

DTRが最高すぎて 

みなさまお元気ですか?

あっという間に4月も終わり、
今年こそはMr.Childrenに会えるのかどうか、、
あと何回ライブを見れるのか、、、
そんな不安に苛まれるこの頃でございます。

ところが代わりに良いこともありまして、
9年ぶりDTRの復活!
誰も得しないラジオ!!

‹‹\(´ω` )/››‹‹\( ´)/››‹‹\( ´ω`)/››

ありがとうございます!
ありがとうございますっ!!
提案してくださった田原さんの頭をなで回したいですね!

2月に準備編が公開されて、
3月に1回、4月に1回。
とっても良いペースでありがたい♡

これ聞いてるといろいろ言いたくなるんだけど、
ファンクラブ会員限定コンテンツということもあり、
ネタバレしたあかんてのもあり、
言えないんですよね〜。
自分ひとりで受け止めて処理するしかないっていう…。

いや、ブログがあるではないか!?
誰も得しないブログがあるではないか!!

というわけで只今書いております。
文章の練習にもなるしブログ癖つけたいんですけどね、、、
今回はいつまで続くでしょうか。

早速ですが、
DTR聞きながら書いてたら全然進みませんね。笑
書きたいこともまとまらない。
思った瞬間に一言で吐き出すという、
ついったに慣れてしまった弊害かもしれません。
リハビリが必要です。

今日はひとつだけ感想言って終わりにします。
じぇんさんの笑い声好き♡

ありがとうございました。


M1を見ました 

日曜日にM1を見ました。
漫才見るの久しぶりだったので楽しかったです。

それぞれ面白かったけど、
特に「おいでやすこが」1本目でめっちゃ笑てまいました。
あの怒りツッコミを待ってる自分がいましたからね。
うるさい漫才は苦手なんだけど、小田さんの声質が絶妙にうるさくない。
どシンプルなツッコミだけど逆に個性的。

でも優勝しない方がいいな〜と思いながら見てました。
結果、見事2位で一番良い結果!
おめでとうございます。

見取り図も面白かったなぁ。
ツッコミのワードセンスが好きです。
マヂカルラブリーは好みではないけど、
前回より格段に面白くなってた。

で、ついったとかで感想見てると、
「あんなの漫才じゃない」って声が結構あって…
認めない方が多い。

でも私が知ってる普段からお笑い好きの人の感想見てると、
もれなく全員が「面白かった」と出演者を讃えてるんです。
お笑いファンって本当に芸人リスペクトしてるんだなと感じました。
(私はお笑いファンではないです。にわかです)

漫才はマイク1本で芸人2人が客を笑かす、てことらしいですよ。

漫才じゃないって言ってる方は、
普段好んで漫才見てないんじゃないかな。
だから期待してたスタイルでなくてがっかりしたのかなと。
それか推しコンビが出てないか。

でもがっかりされた方はもっと漫才が見たくなったのではないでしょうか?
自分の好きなスタイルの漫才を。
年末年始はお笑い番組も多いと思いますので、
好みの漫才を見つけて楽しんではいかがでしょう。(誰目線)

もっと漫才が見たい。
そう思った週末でした。